グッドコムアセット(3475)が優待の新設を発表!気になる優待の中身は!?

こんにちは、たまこんにゃくです。

2017年7月11日にグッドコムアセットが優待の新設を発表いたしました!
さらに2017年12月11日に優待制度を一部変更しています。なんと年1回の優待から年2回に拡充されました。

詳しくは下記をご覧ください。
株主優待制度一部変更に関するお知らせ

半年間で新設と拡充実施するとは太っ腹ですね。
決算期が少ない4月・10月に権利を獲得できる貴重な銘柄です。

 

グッドコムアセットってどんな会社?

マンションの賃貸・建物管理業の会社ですね。
新築マンションの企画、開発、販売及び管理を主に行っています。個人投資家や不動産販売業者に東京23区の投資用マンションを販売していることからマンションの経営を目指している方向けの会社ですね。
ちなみにサッカーのJ2の「東京ヴェルディ」のスポンサーでもあります。

また公式HPによると、社名のグッドコムはGood Companyを表しています。
COMPANYの一部が欠けた“COM”の表記は“未完成の自分”を表現し、常に完璧を目指すための戒めとしているとのことです。

そしてなんとこの会社2016年12月に上場したばかりなんです。上場当時はJASDAQでしたが、2017年6月に東証2部に変更しています。

続きまして2017年12月11日に発表された平成29年10月期決算を見てみましょう。
平成29年10月期 決算短信〔日本基準〕(連結)

前期比で比べてみますと
・売上高が33%
・営業利益が-2.3%
・経常利益が-5.6%
・当期純利益が10%

2017年10月期の連結経常利益は前期比25.6%増の10.3億円に拡大を見込み、3期ぶりに過去最高益を更新する見通しとなっています。
また最近伸び悩んでいる不動産業の中で業績を伸ばしており、今回の優待拡充も東証一部への鞍替えのための株主を増やす目的かと個人的には思っています。

 

どんな優待なの?

ずばりクオカードです。また権利日は4月末10月末となっております。
拡充後の初回の権利日は2018年4月です。

<スポンサーリンク>

 

2018年4月からの優待内容

保有株式数 優待内容
100株以上 QUOカード2000円分(×年2回)

 

年4000円の優待は非常に魅力的ではあります。
ただクオカードの優待というのは廃止されやすいんですよね。

自社製品であれば原価分のコストしかかからず、宣伝にもなりますがクオカードだとほぼ会社の負担になります。
なので業績悪化で改悪がされやすいのです。ここは留意しておく必要があります。

それでもこの会社を私がおすすめする理由は4月・10月が権利確定日だからですね。
既に色々な会社の優待を貰っている方ならご存知かと思いますが、優待の確定日が一番多いのは3月です。3月決算の会社多いですもんね。

逆に少ないのは4月や10月決算の会社なのです。え?そんな理由?と思われたかもしれませんが、もちろん業績や成長性も見ています。
見てはいますが、権利確定の優待が少ないからこそ魅力的に映ります。優待株メインで買われてる方はわかってもらえると思います。

もう一つは2017年9月30日を基準日として株式分割されたことです。割合は1:2ですね。
100株しか買わなくても権利日には200株持ってることになりますね。もちろん合計の金額は変わりません

これで1単元の株価が安くなり、買いやすくなったというのも一因としてあります。
最新の株価はこちらから。

また年間配当25円と5円の増益も併せて発表しました。
これにより配当性向は 20%超になる見込みとなっています。

 

まとめ

優待の拡充が発表されたばかりなのでまだまだ株価は大きく跳ね上がると思います。
いくらまでなら買えるか、また利回りが何%までであれば買うか等基準を自身で決めておいた方がいいかもしれませんね。

それではまた!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です