職場の人との上手な付き合い方は関わりすぎないこと?深く付き合うことの3つのデメリット!

こんにちは、たまこんにゃくです。

突然ですが、会社の人とプライベートで遊んだりしますか
ここに面白いデータがあります。

Q.職場の人と休日遊びに行くことってありますか?

<男性>
「遊びに行く」……28.7%
遊びに行かない」……71.3%
<女性>
「遊びに行く」……19.1%
遊びに行かない」……80.9%

<マイナビウーマンで2016年7月に実施されたWebアンケートより引用>
有効回答数157件(22~34歳の働く女性)、有効回答数108件(25歳~39歳の働く男性)とのことです。

これを見てどう思いましたか?
人によって意見は様々だと思いますが、私は仕事とプライベートを分けている人が多いと感じました。

プライベートを優先している人が多いというのは意外でしたか?実はそうでもないのです。

最近の若いもんは付き合いが悪い」なんて言ってる上司いませんか?
ニュースとかでもよく取り上げられますよね。ただ会社の人間関係においては付き合いが悪いと言うことは悪いことではありません。

今回は会社の人と深く付き合うことについてのデメリットをご紹介します。

 

利害関係が絡む相手だから

利害関係とは何ぞやと言いますと、自身の評価を左右する人間とプライベートを共にするというのはリスクがあります。例えば会社の上司には評価される立場、部下は評価する立場です。

飲みの席では無礼講という会もあるかもしれませんが、羽目を外すことは絶対にあってはいけません。これって窮屈でしょ?
取り皿を分けて盛り付けをしてビールを注いでという一連の流れも、友達関係にするそれとは違った特別な気の使い方をしなければなりません。

では同期入社した同僚なら?と思うかもしれませんが、仲いいのは最初だけです。
一人でも昇進して上司になってしまえば、関係は崩れてしまいます。もちろん必ず崩れるわけではありませんが。

私自身も転職族と言っているからには色々な会社を見てきましたが、仲良くなった人に本音で打ち明けるのは避けた方がいいです。
あなたの足を引っ張ろうとする人がいないとも限りません。非常に酷なようですがそのような人間は必ず存在します。

同期入社で仲が良かったが、一人がしたお客さんの話を聞き相手より先に営業をかけて自分の顧客にし最終的には絶縁した話もありました。
またお昼の時間に少し会社にとって不都合な身の丈話をしたら、その話をバラされて部署内で孤立してしまった話も聞きました。

曖昧な内容で申し訳ありませんが、実話なのでぼかして書いてます。
信用して話したのに裏切られて利用されてしまったという悲しいお話でした。

私が会社で心がけているのは、本音は言わないということです。
相手に気を遣うという意味もありますが、利用しようとしている人がどこかにいるということを常に気にしているからです。
やはり利害関係が直接絡むからこそ、こうした人が現れるのです。

 

ネガティブな話題が中心だから

普通の人間関係でもネガティブな話がでることはあります。しかし仕事仲間の集まりでは特に愚痴が多いです。
よく聞きますよね、あの上司がなんたらとかあの出来損ないの社員がなんとかって。

うんざりです

会社の上司に文句をいうなら直接意見を言えばいい。それが出来ない立場ならさらにその上の上司に相談するといった解決の糸口を探すことだってできます。
出来ない社員がいるなら、その社員に落ち度がないのであれば適材適所に使うのが会社でしょう。何が得意かわからないまま採用したのであれば会社にだって責任があります。

それをやらずにただみんなで集まって愚痴を言う。ここに生産性は全くありません

なぜか人間って平均がいいんですよね。だから個性がある人がターゲットになってしまう。

みんなちがって、みんないい

とは金子みすゞの「わたしと小鳥と鈴と」内に書かれている言葉です。
現代では相対評価で基準が定められ、一人一人の個性に焦点が当たることは少なくなりました。ただそんな世の中だからこそ個性を尊重して欲しいのです。

定量的な評価がしずらいのであれば定性の評価でもいい。少なくとも個性のある人を叩く世の中であってはいけないと。
愚痴に参加したところで結局はどこかで自分も言われることになると思っていてください。一番いいのは参加しないことです。

 

時間の無駄

一番大きい理由かもしれません。

あなたが会社の人と遊ぶメリットって何ですか?

一番多い理由は付き合いだから。それって無理してるんじゃないかってことです。
楽しくて参加しているのならいいんです。ただ行きたくないのに参加しているというのは紛れもなく時間の無駄です。

その時間を家族や勉強、友達と遊ぶことに使った方が有意義です。
出世に関わると思っている方もいるかもしれませんが、仕事で実績を上げる方が何倍も出世の近道です。

平均寿命と考えても人間80年しか生きません。その中で新卒で入社してから定年退職まで約40年を会社に捧げることになるのです。
仕事が終わってまで嫌なことに付き合う必要はありません。自分のために時間を使うべきでしょう

ちなみに私は会社勤めをしていること自体が無駄だと思っているため、リタイアを目指しているんですけどね。

 

まとめ

あくまで私の個人的な意見ではあります。ただ事実として利害関係で挙げたような人間も存在しています。

私も会社の人でお世話になった人や仲のいい人も多く見てきたためあまり言いたくはありません。
ですが本音を言うと関わりすぎてはいけません

本当に深くかかわるなら利害関係がなくなった時、つまりどちらかが転職した時にしてからでも遅くはないでしょう。
賛否両論あるかもしれませんが参考にしていただければ幸いです。それでは!

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です