JOYSOUND新機種発表!?

こんにちは、たまこんにゃくです。早速ですがこれをみてください!

いつもとはちょっと違うカラオケの楽しみ方を体感できる
大カラオケイベントJOYSOUND 「MAX PARTY」を開催します!
選ばれしパフォーマーによるカラオケ大会!
JOYSOUNDの新機種も発表!!
スペシャルゲストにぺこ&りゅうちぇる祭nine.出演決定!

以下JOYSOUND公式より
詳細はここから

てなわけでエクシング主催のパフォーマンス大会が近日開催されるようです。

日時
2017年6月29日(木)
open17:00 / start18:00
会場
渋谷 TSUTAYA O-EAST
住所
東京都渋谷区道玄坂2-14-8 2F

公式サイトにもリンクを貼っていますが、念のため日時と場所も追記しておきます。私は地方民でしかも平日なので行くことはできませんが。
ただなぜ記事にしたかというとJOYSOUNDの新機種も発表!!(大事なことなので二回書きました)の一文が目に止まったからです。
ワクワクが止まりませんね!

ただサイクルが少し早いのでは?とも思ってしまいます。その理由として過去のJOYSOUNDの機種の発売順を載せてみます。

2003年 HyperJoy V2
2006年 HyperJoy WAVE
2009年 CROSSO
2012年 JOYSOUND f1
2015年 JOYSOUND MAX
2017年 ???

今回は紛らわしいのでナイト市場の機種やUGAシリーズは除いていますが、よくよく見てみると過去は3年周期で新機種が発売されています。ただ今回は年内発売と仮定すると2年しかありません。
噂ではマイナーチェンジになるのではないかと言われています。大きく変わるわけではなく一部変更された機種になる可能性が高いですね。

ちなみにマイナーチェンジはLIVEDAMでもありましたね。ついでにそれも見てみましょう。

2010年 LIVE DAM
2012年 LIVE DAM GOLD EDITION
2013年 LIVE DAM RED TUNE

ハードディスクや採点機能、本体カラー等一部に変更はありましたが、それ以外に大きな違いはありません。2015年LIVE DAM STADIUMが発売されるまで約5年も変更がなかったことになります。ちなみに各機種の細かい違いなどはJOYSOUNDの新機種が発売後に改めて比較しようと思っていますので、楽しみにしていてください!

話を戻して新機種の話題に戻しましょう。恐らく先出しにしてきたのには理由があると思います。一般の人はJOYよりDAMを選ぶ人が多いと思いますし、今年の2月には赤字経営を続けていたカラオケチェーン店のシダックスJOYSOUNDの機種の撤去に踏み切りました。ここで挽回してほしいですね~期待しています

個人的な要望としては3点あります!

 

①本人映像やアニメ映像の大量追加

MAXになってから本人映像は沢山追加されましたが、まだまだDAMに及びません。特にアニメ映像は大きな溝を開けられている状態です。以前はアニソンのJOYと呼ばれていただけに、かつての栄光を取り戻してほしいですね。

 

②過去曲の音源の打ち込みの見直し

JOYは音が悪いと昔から言われていましたが、MAXになってからの配信曲は非常に完成度が高く、DAMよりもいいと体感でも感じるほどです。しかし昔の曲は原曲とは程遠いレベルの完成度のものが未だにあり、以前から直してほしいと思っていました。そうです、音が悪いのではなく打ち込みが悪いのです。ここが不満点でもあります。

 

③採点機能の充実

実はこれが一番期待しているところでもあります。MAXが発表された時によく言われていたのは人の感覚に近づける採点でした。中西圭三を監修に招き、DAMの精密採点に対抗できる素晴らしい採点機能がつくと思っていました。結果はご存知大爆死でした。。。JOYSOUNDから離れた人はこれが原因だった人も多いでしょう。今度こそ人間らしい採点をしてもらえるよう期待しています。

 

まとめ

以上3点でした。6/29に素晴らしい機種が発表されることを心より願っています。また続報が出ましたら記事にて報告させていただこうと思っています。私はどちらかのカラオケメーカーに肩入れするスタンスは取らないつもりではいますが、個人的にはJOYSOUNDを応援しています。シェアが50:50になって切磋琢磨して競争してほしいからと思っているからです。
それでは1カ月後を楽しみに待つとします。それでは。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です