詐欺に引っ掛かり続けた私がネットワークビジネスを勧めない理由とは!?

こんにちは、たまこんにゃくです。

お金を稼ぐ手段ってたくさんありますよね。
そして同時にお金を稼ぎたいと思っている人も沢山います。

それもなるべく楽をして稼ぎたいと思っているのではないでしょうか。
まぁそう思うのも無理はありません。

子供の頃憧れていた理想の社会人の姿、学生になって必死になって就職活動をしてやっと手にした内定です。
さぞ明るい未来が待っているであろうと胸を膨らませて入社したものの、待っていたのは絶望の日々。

もちろん社会に出てからも毎日充実して楽しく仕事ができている人もいます。
でもそれはほんの一部に過ぎません。

ほとんどの人は毎日の通勤時間に理不尽な辞令、人間関係のこじれや増え続ける残業時間など不満は溜まるばかりです。

「この生活から脱却したい!!」

そんな悲痛な思いを抱えていた新卒1年目の私の元に大学時代の同級生から「すごい人と知り合ったから会いに行かない?」と誘いが来ました。

それが私のネットワークビジネスとの出会いでした。
彼らにとってみれば当時の私はいいカモだったわけですね。

とまぁ前置きが長くなりましたが、今回のテーマはネットワークビジネスについてです。
実際私も少しやった経験があります。

今現在誘われていて、やるかどうか考えている方もいるでしょう。
ですが私個人としてはネットワークビジネスはお勧めしません

その理由とそう思うに至った経緯について書いていきたいと思います。

 

ネットワークビジネスとは何か?

一般的には連鎖販売取引のことを指します。

ちまたではマルチ商法、もしくは英語読みでMLM(マルチレベルマーケティング)とも呼ばれます。

よくネズミ講といわれることもありますが、こちらは無限連鎖講(むげんれんさこう)と呼ばれ厳密には違います。

といいますか、ネズミ講は犯罪となります。
MLMに関しては犯罪ではありません。

具体的に何が違えば犯罪になるかというと、ネズミ講は金銭の受け渡しを目的としているのに対してMLMは商品の販売を目的としています。

ただもちろん商品の販売を目的としていても、商品に対しての販売価格が異常に高いものはネズミ講にあたる場合があります。
例えばシャンプー1個の値段が1万円だとすると、素人目線でもおかしいと思いますよね。

またネズミ講は上の階層の人が下の階層の人より儲かる仕組みになっていますが、MLMは自身の頑張りによって上の階層の人より儲けることも可能となっています。

まぁこれ自体は「あの人よりも稼ぐことができるよ!」といった誘い文句にも使われるため、まだビジネスを始めていない人を勘違いさせる要因にもなってしまいますがね。

 

ネットワークビジネスで成功できるのか?

結論から書きますと、成功できる可能性はあるというのが答えです。

まず前項のネットワークビジネスとは何か?でも述べましたが、法律上は合法でありビジネスとして確立されたモデルだからです。

あえて名前は出しませんが、テレビCMを行っている会社もありますからね。
もしも詐欺であるならばCMなんてできませんよね。

まぁだから実際にビジネスを行って権利的な収入、つまり不労所得を得て成功した人はいます。
もちろん詐欺まがいのビジネスを行っている会社も多々ありますけどね。

ただ成功している人はほんの一部に過ぎません。

「そんなのどんなビジネスでも当たり前じゃないか!」と思った方もいるでしょう。
確かにその通りです。

例えば野球を始めようと思ったとして誰もがイチローになれるわけではありません。
だけどバットを振らなければなれる確率は0%だなんて言う人がいます。
というか実際に言われました。

同様にネットワークビジネスも始めない限り成功する確率は0%だ!と。

いや確かに言っていることはわかりますよ。
でも一つ言いたいのは、失うリスクを全く考えていないでバットを振るなということです。

例えばバットを振ったことによるリスクはアウトになる可能性がある、ケガの元になる等です。

ネットワークビジネスに関しても同様にリスクが存在します。
そこをしっかりと分かった上で始めるかどうかを決めるべきです。

もしそれでも始めようと思う方がいるのでしたら・・・の話ですが。
何度も言いますが、私は勧めません。

ちなみに勧誘をしてくる人はリスクやデメリットを基本的に話しません
もし話してくれる人がいたとしても、それを上回るメリットと周りのサポートがあるから絶対成功するという根拠のない自信を無理やり持たされることになります。

では実際にどんなリスクがあるかを続いて紹介していきます。

 

ネットワークビジネスを始めることによるリスク

当記事に辿り着いたあなたは十中八九ネットワークビジネスを始めることに対して疑問や不安を抱いていることと思います。

もちろん何度も書いてますがビジネスにリスクはつきものです。
私も数多くのビジネスを行ってきましたが、特にネットワークビジネスに関してはリスクが高いと感じました。

それがお勧めしない一番の理由になります。
大きく3つの項目に分けて説明していきたいと思います。

 

社会的な信用を失う可能性がある

勧誘した場合はもちろんですが、ネットワークビジネスをやっているというだけで仲の良かった人が少なからず離れていきます
また信用が大事になる自営業の人であれば取引相手が減る可能性があります。

私がネットワークビジネスをやらない一番の理由になります。

試しにインターネットで検索してみましょう。
詐欺・怪しいなどといった内容はもちろん実際に被害を受けた方の意見がいくらでも出てきます。

マルチ商法自体は詐欺ではありません。
ただこれほどまでにイメージが悪いのはどうしてでしょう。

それは誤った方法で勧誘してしまい、結果的に詐欺のように勧誘してしまった人が多くいるためです。
それとは別に確信犯的に詐欺に限りなく近い形で勧誘している人もいます。

前にマルチ商法をやっている人間にその話をした際に「ネットの話は鵜呑みにせず説明会にきて真実を見てほしい」と言われました。

いや結局勧誘に結び付けてきやがったとその時思いましたね(笑)

確かにネットの情報を鵜呑みにするなって意見は間違ってません。
だけど火のないところに煙は立たぬということです。

社会的に信用のあるビジネスであればここまで悪くは書かれません。
実際に悪徳な勧誘に私も遭いました。

正しい方法で勧誘すれば人間関係は崩壊しないという人がいますが、ネットワークビジネスをやっているという事実がわかるだけで離れていく人もいるのです

実際にネットワークビジネスをやっている人が初対面でそのことを明かさず、副業をやっているとか色々なビジネスをやっていると曖昧にする人が多いのは社会的な信用がないからです。

私も初めてやったネットワークビジネスの説明仲の良かった友達に伝えたところ、逆に絶対辞めろと何度も説得されました。
結局ビジネスをやめようと思ったのはそれから数か月先になりましたが、その時の友達には今でも感謝しています。

<スポンサーリンク>

人が離れていくことが目に見えてわかります。
それが耐えられない人であればやるべきではありません。

 

決して安くない初期費用とランニングコスト

通常ビジネスを始めるのには多額のお金がかかります。

・投資であれば約数万~数百万
・不動産であれば数百万~数千万
・ビジネスオーナーであれば数十万~数千万

ネットワークビジネスの勧誘を受けた際に少しでも興味を持ったそぶりを見せると、必ずといっていいほどこの話になります。

というか勧誘する際のマニュアルがありますからね。
ビジネスに対して興味があるという反応があるということは、現在の環境や収入面に対して何かしら不安を持っているからです。

既に何かしらビジネスで成功している人や幸福度の高い人が胡散臭いビジネスをやりたいというはずがありません。

そこで話題になるのは初期投資の話です。
収入面で不安を抱えている人が多額のお金を用意できるはずがありません。

すかさず「ネットワークビジネスは安い初期投資で権利収入が得られる」と営業トークが繰り広げられるのです。

実際にその通りなのでしょうか?

まぁ確かにネットワークビジネスは主に日用品や福利厚生といった反復的に利用する商品を扱っていることが多いです。

つまりは安価で購入できるものということですね。
なので初期投資は入会費と月会費に加えて反復する商品になります。
※あくまで一般的な話なので会社によって異なります

理由としては反復して利用する商品でなければ継続して権利的収入を得られないからです。

例えば車の販売をしていて、紹介した人が車を買ったらマージンが何%入ってくるとしても、車なんて一回買ってしまえば何年も買い替えることはありません。

ビジネスの中では安価あるのは間違いないです。
ただここで言いたいのはもっと安価で始められるビジネスは他にも沢山あるということです。

例えで言えば転売やクラウドワークス、アフィリエイトやYoutuberなど稼ぎたい金額や収入の種類に違いはあれどもっと安く始められるビジネスは沢山あります。
勧誘される際に安く始められるのはネットワークビジネスしかないような説明をする人が散見されますがそんなことはありません。

むしろ説明を受けた際の費用とランニングコスト以外に以下の出費があります。

・アポイントを取った人との喫茶店や飲食店での飲食代
・会社の事業説明会(会員であっても会費がかかることがほとんど)
・事業説明会後の懇親会費用(新規を連れてきた場合は勧誘する場所)
・会社の商品説明会(化粧品等が主力の会社は他社との比較など)
・勧誘するための商品購入(自身の使用感を知らないと人に紹介がうまくできないため)

私が初めて会員になった会社では登録費はかかりませんでしたが、月に約15000円分製品を購入しなければ人に紹介することができませんでした。

さらに商品説明会や事業説明会、もろもろの交通費などで月に3万円はかかっていましたね。

これって社会人1年目の私には相当きつかったですよ。
この金額が安いか高いかは人によって受け取り方は違うと思いますが、私個人としては気軽に始められるとは決して言えない額でした。

 

収入を得るためにかかる時間が膨大

ネットワークビジネスにはお金だけでなく収入を得るためにかなりの時間を要します

ここで時間を明確にしないのはなぜかというと人によって差があるからです。
中には伝えた人が超有能な人でどんどん組織を広げていって成功したって人もいるでしょうし、元々営業力があって自身でダウンを効率的に増やしていった人もいるでしょう。

だから運や実力が大きく影響しています。

とりあえず運に関しては置いといて、そもそも営業力がある人であれば別にネットワークビジネスでなくても成功できます

でも勧誘を受けたときにこんな話を聞いたことはありませんか?
「誰でも気軽に始められて権利収入が得られる」と。

この「誰でも気軽に始められる」ってとこがポイントなんですよね。
つまりは参入障壁が低い、もっと言うと競争率が高いビジネスなんです。

肉体労働で考えてみましょう。
単純労働の場合求人募集で経験も資格もありませんが、その代わり給料は最低賃金レベルです。

だけど例えば国家資格が必要な仕事であれば誰でもできません。
だからこそ希少価値が生まれ、賃金も高いのです。

ネットワークビジネスは誰でも始められます。
しかしその分ハードルが高いとも言えます。

実際に権利収入だけで生活できている人は多く見積もっても全体の5%もいないでしょう。

でもそんなのどんなビジネスでも同じでしょう?
おっしゃる通りです。

ですが私がここで言いたいのはかけた時間に対するリターンに対してデメリットが大きいことです。

同じようにブログや動画配信者だって参入障壁は低いし、結果を出すまでに時間がかかります。
だけどブログは無料でもできるし、動画配信者も機材にお金がかかるくらいで基本的に自分一人で動けます。

ネットワークビジネスもお金がかかることの他に必ず人が介在します。
つまり人に伝えていかないと収益に直結しない。

人と連携していくって非常に時間がかかるものなんですよね。
もちろんすぐに組織が伸びていけば、人にもよりますが通常は自身が積極的に人とアポを取る機会は減っていきます。

というか減らしても収入が取れるようになっています。
でもそんな人滅多にいません。

勧誘を受けていざ始めるとなったらまず携帯のアドレスやSNSで誘えそうな人をリストアップします。
そしてアポイントを取って勧誘をしていかなければいけません。

友達や恋人とのお茶って短くても1時間は話しませんか?
それを何人もやっていくわけです。

しかもただの営業活動であればやるやらないくらいの印象ですが、マルチの勧誘に関しては保険よりも敬遠されるものです。
その状態で興味を持たせて登録までもっていくのは大変なことです。

リストアップした人に全員に連絡したとして平均的に一人が勧誘できる人数は2~3人程度といわれています。
リストに全員連絡し終わったらどうなると思いますか?

新たに人脈を発掘するしかないのです。
異業種交流会や朝会等色んな所に出向いていかなければいけません。

人と会うことが好きな人であればあまり苦痛に感じるかもしれませんが、苦手な人にとって見ればまぁ苦痛でしかないですよ。

さらに定期的に行われる会社説明会や商品説明会、モチベ向上のための交流会等学生時代の部活動並みに時間をとられます。

はっきり言って時間の無駄でしかありません。

 

まとめ

ネットワークビジネスについてあれこれ書いてきましたが、私個人のスタンスとしてはビジネスをする人を批判するつもりはありません。

実際に稼いでいる人がいるわけですから、うたい文句も詐欺というわけではありませんからね。
ただ大多数の人はお金がない中で時間を膨大にかけて勧誘を続けています。

儲かっているように見せていたり、仲間と交流会やイベントを多く開催しているのは興味を引くために過ぎません。
実は地道な作業の積み重ねなんです。

それはどんなビジネスだってありますよね。
でもネットワークビジネスは社会的信用がありません。

信用がなくなったのは詐欺まがいの勧誘を続けてきた人が原因なので、これからビジネスを始めようとする人の責任ではありません。

だけど結局は友達や家族や恋人に「自分を稼がせるためにお金を使ってくれ」と説得するビジネスなわけです。

そんなのやりたいですか?

考え方は人それぞれだとは思いますが、始めようか悩んでいる人がいるなら少し時間を置いてゆっくり考えてみてください。
決して楽にお金を稼げるなんていう甘い誘いには乗らないようにしてください。

最後までお読みいただきありがとうございました。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)