出会い系サイトの勧誘!?間違いメールを装った迷惑メールに要注意!!

こんにちは、たまこんにゃくです。

SNSが発達している現代において、メールでのやり取りというのは減る一方です。

あなたはメールで連絡を取り合っている人はいますでしょうか?

私はほとんどいません。
LINEやFacebook、Twitter等を使わない一部の人とのやり取り位です。

そんな中、突然間違いメールが届きました。

その時点で詐欺だと思ったのですが、ブログのネタになるかと思ってちょっと付き合ってみました。
同じようなメールが来ていた方がいましたら、私のように返信せず無視してくださいね(笑)

 

間違いメールの経緯

つい最近携帯のメールを見返していたら、その中に見慣れないメールがありました。

「〇〇さん昨日はお疲れさまでした。また機会がありましたらご一緒しましょう」

といった見慣れないドコモのアドレスからのメール。

身に覚えがなかったので、そのまま放っておいたんですよね。
そしたら次の日にまたメールがありました。

「もしかして体調不良とか…。心配なので返事だけでももらえませんか?」

といったような内容。
この辺のメールは手違いで消してしまったので、若干文面が違ったかもしれません。

〇〇さんというのは知り合いでも実際にいるので、もしかして本当に共通の知り合いかもしれないという気持ちも少しはありました。

そこで

「どちらさまでしょうか?」

と返事しました。
するとすぐ返信がありました。

「友達に聞いてメールしたのですが、アドレスの入力を間違えてあなたに届いてしまったみたいです(;´д`)
それなのにわざわざ返事を返してもらってすみません。しかも男の人と間違えるなんて…。女性の方ですよね??」

もし仮に本当に間違えていたんだったら最後の一行の女性の方ですよね?のくだりはいらないと思います。
間違えました、すみませんで話は終わりのはずです。

でもまだ話を続けようとしている。
この時点でおかしいと思って文面をネットで検索すると、ほぼ同様の文面で多数報告がありました。

どうやら女性といえば相手は男性を名乗ってきて、男性といえば相手は女性名乗ってくるようです。
出会い系サイトの勧誘とすぐにわかりますね。

私はその後

「全然気にしていないので、大丈夫です」

といったような内容のメールを送りました。

「でも間違えて送ったのがいい人で安心しました。こんな機会も中々ないと思うので、良かったらまたメールしてもいいですか?」

まだ私は男性か女性か言っていません。
例えば本当に間違ったとして、間違った相手にメールしてもいいかとは普通聞かないと思います。

その後私は忙しくてしばらくメールを見ていませんでした。
すると相手も焦ったのか続けてメールを送ってきました。

「急にメールしてもいいですかなんておかしいですよね。でもアド違いでメール送れるなんてあるんですね…。
ちょっと驚いてます。ちなみに〇〇さんとは知り合いですか?(p・Д・;)アセアセ」

メールの文面から男性か女性かを見分けるのが難しいですが、多分どちらでも通用するように送っているんでしょう。
テンプレート的なものがあるのかもしれませんね。

そこで私は

「忙しかっただけです。○○さんは友達でいますけど同じ人なんでしょうか。あと私は男性ですね。」

と返事しました。
すると少し経ってから

「男性の方だったんですね。勘違いしててすみません(;´д`)
あ、まだ詳しく自己紹介してなかったですよね。私は東京に住んでる△△って言います。
もしかして知り合いの○○さんは下の名前××ですか?」

と返事がありました。

こういうメール送ってくる人って暇なんでしょうか(笑)
とにかく返信は早いです。それか業者が雇っているバイトとかなのかもしれませんね。

といいますか、私は別に自己紹介をしましょうとは言っていませんが(-_-;)

ところで迷惑メールで間違えてきた相手の名前は男性の名前でした。
しかし私の知っている〇〇さんというのは女性でした。

そこで

「こちらの知っている〇〇さんは女性の方ですよ。東京なら全く関わりないですね。その人は有名な人なんですか?」

と返すと

「でも、不思議ですね(;´・ω・)
有名というか、仕事の付き合いで知り合いになったんですよね!」

<スポンサーリンク>

と返ってきました。
ここは特に普通のキャッチボールなので、まぁいいです。
問題は次の日の朝に送られたメールです。

「おはよう(*´ω`*)
今日も一日笑顔でいられる日になりますように♪」

急にどうした(笑)

何の脈略もなくお祈りメールが届きました。

キャラ変わっとるやん…

ちなみにこの迷惑メールの相手、こちらが返事してようがしてまいが続けてメールを送ってくることがあります。

私は特にメールを返さなかったのですが、〇〇さんという設定がどういう人なのか気になったので聞いてみました。

「〇〇さんという方はなんの仕事をしている方なんですか?
その人のアドレスと私のアドレスは何文字違うんでしょうか?
別にアドレスを教えて欲しいというわけではないのですが

そもそもが間違いメールということであれば、どこが違って私に届いたのか純粋に興味がありました。
アドレスを変更する時の参考にもなりますからね。

しかし

「私も本当のアドレス分からなくて(;´д`)
あ、あなたの事はなんて呼んだらいいですか?本名じゃなくてもあだ名で大丈夫です♪」

との返事。

ここで私は違和感を感じました。

普通友達から聞いたメールアドレスが間違っていたら正しいアドレスを聞きますよね。

最初に届いたメールからここまでのやり取りに一週間近く経っています。
私が放置していたせいですが(笑)

しかも仕事での付き合いとなればなるべく早く連絡しますよね。

有り得ない話ではありませんが、ちょっと話の流れがおかしいなと思いました。
これは人それぞれ感じ方が違うかと思いますので、詐欺メールなのかを見分ける一つの基準として考えてみてください。

この後私は返事をしていませんが、続けて

「△△だけど迷惑メールが多くてアドレス変えました(;´д`)
アドレス帳に登録して欲しいんだけど、あなたに届いているかな?
ちゃんと届いたら返事して欲しいな(*´ω`*) 」

ドコモのアドレスには変わりありませんが、全く違うアドレスに変更して連絡してきました。

そして何故か急にタメ口になりましたね(笑)

いやそれは別にいいんですが、この後もメールを無視してたら完全にタメ口で3通くらい送ってきました。

内容は全て一緒で、メールを確認したら連絡してということでした。

それにしても最初は本当にありそうな内容だったので、騙される人もいるかもしれません。

しかし続けるにつれ、意味不明なメールや会話の脈略がなくなるので勝手にボロを出してきます。

今のところはそれ以降メールが来ていませんが、迷惑メール対策か家庭の都合等でメールができなくなるから他の有料サイトで話しようとURL付きのメールで誘導される流れになります。

 

まとめ

今回紹介したのはほんの一例です。

他には

「メールアドレスが変わりました」

「久しぶりにご飯いこうね」

等切り口は沢山あります。

今回私はブログのネタにするためわざと返事しましたが、人の善意に付け込んだ悪質な詐欺なので、絶対に返事をしないことです。

そして返事をしてしまったとしても、詐欺と気付いたら無視するか拒否設定を行いましょう。

昨今手口はより多岐に、そして巧妙になっています。
自分の身は自分で守るのはもちろんですが、周りの人に相談するのも有効な解決策になります。

当記事も解決策の一つとなればいいなと思って書きました。
参考になれば幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

Follow me!

出会い系サイトの勧誘!?間違いメールを装った迷惑メールに要注意!!” に対して1件のコメントがあります。

  1. パパ(=^x^=) より:

    つい数日前全く、同じメールが来ました。

    分からずやり取りをしてしまいましたw
    こちらは、
    父親が会社を経営していて、父親の元で仕事をしているらしいです。
    で、父親の束縛が凄くて、交友関係も制限されているらしいです。LINEもアカウントを乗っ取られて悪用されたので出来ないと。
    で、環境が変わるから交友関係を見直せ、といわれ携帯を没収されるため、このアドレスは使えないので、LINEみたいな無料のやつを招待するので
    そこでやり取りしましょう、と言われましたw

    兄は香港に住んでいて、事故にあったみたいですw

    いやまあ、よく色々考えますよね。
    暇なんですね。

    1. パパ(=^x^=)様
      コメントありがとうございます。
      色々設定を練ってくるんですねw
      暇なのか、業者なのかよくわかんないですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です