ブログ未経験が半年間ワードプレスブログを運営してみた結果

こんにちは、たまこんにゃくです。

私のブログもついに始めてから半年経過しました(*゚▽゚ノノ゙☆パチパチ

いやー長いようで短かったという印象ですね。
初めて記事を書いたのは2017年5月29日でした。2017年11月29日現在では60記事になりました。

せっかくちょうどよい節目になったので、この半年間を振り返ってみようと思います。

 

ブログを始めたきっかけ

私がブログを始めようと思った理由は2つあります。

一つはリタイア後の生活の収入の一つにしたいと考えたからです。

最初はブログにお金が入る仕組みすらわかりませんでした。
なんで記事書いてたらお金がもらえるの?と半信半疑だったのを覚えています。

それが今では広告を貼ってブログのサーバー代+αが稼げるようになったんですから、成長したものです。

そしてもう一つは自分の無駄知識を披露する場所として最適だったからです。

私って子供の頃から色々なことに興味を持っていたんですよね。
例えば歴史とかなら教科書に載っていないようなマイナーな人物とかにも興味を示してしまって(笑)

テストとかの点には全く関係ないいわゆる無駄知識ってやつです。
ことわざだったらその由来とかについてです。

その知識をクイズ番組に出るとかで活かすならまだしも、これまで特にそんなことに使ってこなかったので完全に持て余していました。
でも今年になってブロガーの方に知り合い、ブログを始めてみたらどうかとアドバイスを受けて始めたという経緯があります。

無駄知識だと思っていたものを必要としている人がいることを知れたというのは大きな収穫ですね。

 

ブログを半年続けてみた感想

 

PVに関して

一日のPVは大体200~300を推移している感じです。
沢山の人が見てくれるようになったことは喜ばしいのですが、半年目にしてこの数値はかなり少ないと感じています。

「ブログ PV」とかで検索してみると数か月で10万PVとかのサイトはゴロゴロ出てきます。
もちろんそれがほんとに嘘偽りのない数字なのか、またライター経験があるプロのサイトなのかまではわかりません。

でも実際に稼げているという人がいるという意識を持っていた方が、モチベーションにはなると思います。

ちなみに私の数値はアドセンスの規約の関係で具体的には載せませんが、事実です。
すぐに数万PV行くというのはよっぽどの才能がない限り難しいのかもしれませんね。

だからといって諦めたりはしていません。むしろ始まってすらいないと思っています。
ブログは長く続ければ続けるほど競合が減っていく業界なので、目標とする月間15万PVまでこれからも突っ走りたいと思っています!

 

記事数に関して

冒頭にも書きましたが、初投稿から半年たった2017年11月29日時点で60記事です。

ブログをやる時によく言われるのは、一日一記事です。
もし半年間一日一記事を達成していたとしたら180記事ですね。3倍も違います。

PVがイマイチ伸びないのも記事数が圧倒的に足りていないというのが大きな理由だとは思います。
一つ一つの記事にはそこそこ上位表示されるようにはなってきましたので、後は安定的に稼げる記事を量産していくことが必要だとは思います。

そし一日一記事を達成している人は本当にすごいと実感しました。
私には仕事しながら記事を毎日書き続けるというのは到底無理な話だからです。

やはり文章を書くスピードが早いからできるんですね。

私は通常の記事に3時間~5時間近くかかってしまいます。
これはかなり遅い方だと思います。記事を書くこと自体はそこまで時間がかからないのですが、必要な情報を集めそれを構成するのに予想以上に時間がかかってしまいます。

逆に自分の意見や考えをいう記事はそこまで時間がかからないですね。
当記事なんてのも別に何かのデータを集めるわけではないので、気楽に書けます。

やはり根拠が必要な記事だと書くのに時間もかかりますし、文体も堅くなってしまいます。
たまには気楽な記事を書いてリフレッシュしていきたいですね。

文字数に関しては大体2000字~5000字位が多いです。
本当は1000文字弱の記事を何個も書く方が効率的なのかもしれませんが、つい熱くなると書きすぎてしまいます。
中途半端な記事を書けないという気持ちがあることも大きいですかね。

今後は少しでも早く記事を書けるよう努力していきたいと思っています。

 

ネタについて

今まで60記事を書いてきて、書くネタがなくなってきたか?と思う方がいるかもしれませんので言及しておきます。

全くなくなりません(笑)

むしろ書きたい内容、ジャンルがありすぎてどんどんアイデアが溢れてきます
この点は雑多ブログを選んで本当によかったと思っています。

もちろん特化ブログにした方が収益性は高いのかもしれません、でも私の場合は熱しやすく冷めやすいので同じジャンルばかりだとネタがすぐなくなってしまいます。
その時に興味のあることが一番熱く語れると思うので、好きなことを書けるブログという点ではやりやすいと感じています。

ネタの収集方法についてですが、一通り朝と夜にニュースサイトで気になる記事を読んで気になるものを書き留めています
その他には自分の体験談や人から聞いたエピソードで「これは役に立つ」と思ったものを記事にするという感じです。

普段何気なく生活している時はわからなくても、いざブログの記事を収集しようとすると思いがけないことに気づいたりします。
これはブログをやっている人ならあるあるだと思います。

日常生活を違った角度で見ることができますからね。
ブログをやりたいと考えている人はぜひとも体験して欲しいと思っています。

どんな記事が読まれるのかということを考えるのも一種のパズルを解いているようで面白いですね。
PVが伸びた時は問題が解けたかのような達成感を得られます

 

 

成果がでなくても続けられる理由

とっても簡単です。書くことが好きだからです。

仕事っていうのは苦痛です。お金をもらうのだから当たり前ですよね?

でもブログは私にとって苦痛ではありません
もちろん、記事の構成や書き方に迷ったときは何日か飽きて手をつけなかったりします。でもまたモチベーションが上がった時に続きを書けるんです。

もしこれから収益を目的としてブログを始めようとしている方は、続ける中で書くことの楽しさを見つけてほしいと思っています。
こんな少ないPVのブロガーに言われたくないかとは思いますが、稼ぐことだけを考えて記事を書いているのでは長く続けることはできないと感じています。

特に始めてすぐなんて誰も見に来てくれません。心折れます。
それでも続けるには書くことを好きになること、そして書くことが苦痛でなくなることが大切だと半年続けてきて感じました。

 

まとめ

ブログに対して色々語ってきましたが、結局私が言いたいことはとにかく続けることです。

やっていてモチベがなくなることは何度かありましたが、そこで辞めるのではなくモチベが回復するまで待つのも手だと思います。
こうやって試行錯誤して、よい記事を書けるようになるのではないかなと思います。

これはユーチューバーにもいえることかなと思います。

アフィリエイトに関しても楽して稼げるというイメージばかりが先行していますが、実際は地道な努力が大切なのだと改めて実感しました。
ブログを始めて学ぶことも多くあり、本当に始めてよかったと思っています。

これからも読んでくれる方の役立つ情報を掲載していけたらと思っていますので、今後ともよろしくお願いします。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です