2016年カラオケランキングを振り返って

こんにちは、たまこんにゃくです。

2017年も約半年が過ぎようとする中でこの話題は旬を過ぎた感じがありますが、昨年のカラオケランキングを振り返りたいと思います。

いや~こういうのやってみたかったんですよね、ランキング形式って心躍りますし!
私だけですか?(笑)
こういったランキングの紹介は今後も続けていこうと思っていますので、カラオケをする際の参考にしてみてください。
ちなみに今回のランキングはJOYSOUNDのデータを参照しています。DAMでは年代別で出してなかったので細かなデータを知りたかったというのがその理由です。
2017年の上半期ももう少しで発表されると思いますので、お楽しみにしていてください。

では早速行ってみましょう!長いので休み休み読んでください(笑)

 

10代

1 シュガーソングとビターステップ UNISON SQUARE GARDEN
2 千本桜 WhiteFlame feat.初音ミク
3 君の知らない物語 supercell
4 残酷な天使のテーゼ 高橋洋子
5 はなまるぴっぴはよいこだけ A応P
6 ライオン May’n/中島愛
7 ゴーストルール DECO*27
8 海の声 浦島太郎(桐谷健太)
9 unravel TK from 凛として時雨
10 アイのシナリオ CHiCO with HoneyWorks
11 only my railgun fripSide
12 ひまわりの約束 秦 基博(ハタ・モトヒロ)
13 God knows… 涼宮ハルヒ(C.V.平野綾)
14 天ノ弱 164 feat.GUMI
15 前前前世 (movie ver.) RADWIMPS
16 アイネクライネ 米津玄師
17 ブリキノダンス 日向電工
18 トリセツ 西野カナ
19 ハナミズキ 一青窈
20 からくりピエロ 40mP feat.初音ミク

 

ということで一位はアニメ血界戦線のEDテーマシュガーソングとビターステップでした!歌われましたもんね~
私もニコニコ動画の歌ってみた動画でランキングによく上がってるのを見てました。
でもこの曲を原曲キーで歌うとなるとなかなか骨が折れるレベルではないでしょうか。ユニゾンの曲は基本高めなので、男性は苦労するかもしれません。あとは全体的にアニソン、ボカロが目立ちますね。
ちょっと前のボカロならマトリョシカ、パンダヒーロー、モザイクロールなんかが人気でしたね。
2位の千本桜は新春特番で「中居正広VS芸能人50人 世代別クイズバトル ジェネレーションチャンプ」という番組で虫食いクイズにされてましたね。そこでIKKOが正解をだしてみんなにすごいすごい!言われてましたが、答えられて当たり前です。
小林幸子が紅白で歌うくらい有名なんですから。3位の君の知らない物語は物語シリーズの原点にして頂点だと自分の中では思っています。アニメを見たことない人でも曲は歌えると言う人は多いんじゃないでしょうか

 

20代

1 シュガーソングとビターステップ UNISON SQUARE GARDEN
2 ライオン May’n/中島愛
3 はなまるぴっぴはよいこだけ A応P
4 千本桜 WhiteFlame feat.初音ミク
5 君の知らない物語 supercell
6 残酷な天使のテーゼ 高橋洋子
7 God knows… 涼宮ハルヒ(C.V.平野綾)
8 海の声 浦島太郎(桐谷健太)
9 ひまわりの約束 秦 基博(ハタ・モトヒロ)
10 Butter-Fly 和田光司
11 only my railgun fripSide
12 いけないボーダーライン ワルキューレ
13 トリセツ 西野カナ
14 unravel TK from 凛として時雨
15 前前前世 (movie ver.) RADWIMPS
16 サウダージ ポルノグラフィティ
17 SUN 星野源
18 創聖のアクエリオン AKINO
19 コネクト ClariS
20 全力バタンキュー A応P

 

ユニゾン強し!ってことで二冠達成です。この曲と並んでタイバニの主題歌のオリオンをなぞるも人気ですね。
この二曲はカラオケで歌えるようにしておくと盛り上がること間違いなしです。
そして注目すべきは2位のライオンです。昨年は最新作のマクロスΔ(デルタ)が放映されたにも関わらずFの曲が上位に入りました。女性二人でディエットが出来るというのも強みですね、他にもボカロ曲ではありますがmagnetも二人で歌えるのでお勧めです。
しかしながらΔの曲も12位のいけないボーダーラインがランクインしています。JOYSOUNDはアニメ映像を楽しめるとあって挿入歌ながら主題歌に負けず劣らずの人気です。3位はおそ松さんの主題歌ですね、このアニメはリアルタイムで見ていたのですが、うたプリや進撃の巨人、弱虫ペダルあたりのネタをぶっこみ「これはアカン」と思ってたらやっぱりDVDに収録されませんでした(笑)
そして個人的に驚いたのは16位のサウダージです。人気のある曲ですが、私の周りで歌ってる人をほとんどみなかったので

 

30代

1 海の声 浦島太郎(桐谷健太)
2 残酷な天使のテーゼ 高橋洋子
3 ひまわりの約束 秦 基博(ハタ・モトヒロ)
4 糸 中島みゆき
5 千本桜 WhiteFlame feat.初音ミク
6 シュガーソングとビターステップ UNISON SQUARE GARDEN
7 ライオン May’n/中島愛
8 ハナミズキ 一青窈
9 365日の紙飛行機 AKB48
10 サウダージ ポルノグラフィティ
11 はなまるぴっぴはよいこだけ A応P
12 いけないボーダーライン ワルキューレ
13 SUN 星野源
14 トリセツ 西野カナ
15 奏(かなで) スキマスイッチ
16 Story AI
17 Let It Go~ありのままで~ 松たか子
18 君の知らない物語 supercell
19 チェリー スピッツ
20 PERFECT HUMAN RADIO FISH

 

ここにきて海の声が一位に来ました。auのCMでよく流れてましたね。BEGINが作曲ということもあって沖縄音階の心地よい音色に弦楽器・三線が奏でるメロディーは耳に残りますね。そして何と言ってもキーが低く歌いやすいというのもあると思います。
二位はお馴染み新世紀エヴァンゲリオンの主題歌です。どの年代でも上位に入っていますし、劇場版のテーマソング魂のルフランと並んで日本を代表するアニソンと言えるでしょう。3位のひまわりの約束はドラえもんの映画の主題歌ですね。
この曲に限らずドラえもんの映画の主題歌はいい曲ばかりです、さらに言えばクレヨンしんちゃんの映画の曲も名曲揃いなので時間のある時に調べてみてください。きっと気に入る曲が沢山あると思いますよ!
あと気になったのは20位のPERFECT HUMANです。結構人気あったと思ったんですが意外に歌われてないですね。
ラップが多いから?うーんよくわかりません。

 

40代

1 糸 中島みゆき
2 海の声 浦島太郎(桐谷健太)
3 残酷な天使のテーゼ 高橋洋子
4 ハナミズキ 一青窈
5 365日の紙飛行機 AKB48
6 ひまわりの約束 秦 基博(ハタ・モトヒロ)
7 セーラー服と機関銃“夢の途中” 薬師丸ひろ子
8 フレンズ レベッカ
9 Story AI
10 I LOVE YOU 尾崎豊
11 異邦人 久保田早紀
12 オリビアを聴きながら 杏里
13 チェリー スピッツ
14 サウダージ ポルノグラフィティ
15 奏(かなで) スキマスイッチ
16 未来予想図II DREAMS COME TRUE
17 栄光の架橋 ゆず
18 星屑のステージ チェッカーズ
19 スローモーション 中森明菜
20 ライオン May’n/中島愛

 

中島みゆきの糸が一位でした!この曲は昔から有名ではあったのですが、環境保護の活動資金を集めるために結成されたミスチルの桜井率いるBank Bandが歌ったことで一気に広まりました。中島みゆきの曲って歌詞が深いんですよね。
ファイトという曲があるのですが、あの曲も世の中の理不尽の中を懸命に生きて行けという強いメッセージが書かれた内容です。
こんなに心に響く詞を書ける彼女の才能というか生き方には憧れを持ってしまいますね。あとは全体的に懐かしめの曲がランクインしています。その中で5位のAKBの曲にはお?っと思うかもしれませんが、これは朝ドラ効果ですね。
世の奥様方が見てるからというのが大きいと思います。うちの母も他のAKB曲は知らないのにこの曲はよくカラオケで歌います。
7位のセーラー服と機関銃は10年前は長澤まさみ、昨年は橋本環奈主演でリメイクされているので幅広い世代が知ってる曲だと思いますので、親子で歌ったりなんてこともできそうですね

 

50代

1 糸 中島みゆき
2 365日の紙飛行機 AKB48
3 海の声 浦島太郎(桐谷健太)
4 ハナミズキ 一青窈
5 セーラー服と機関銃“夢の途中” 薬師丸ひろ子
6 あゝ人生に涙あり 里見浩太朗/横内正
7 夢の途中 来生たかお
8 オリビアを聴きながら 杏里
9 残酷な天使のテーゼ 高橋洋子
10 天城越え 石川さゆり
11 異邦人 久保田早紀
12 ワインレッドの心 安全地帯
13 大空と大地の中で 松山千春
14 津軽海峡・冬景色 石川さゆり
15 桃色吐息 高橋真梨子
16 ひまわりの約束 秦 基博(ハタ・モトヒロ)
17 I LOVE YOU 尾崎豊
18 スローモーション 中森明菜
19 ちょうちょう 童謡
20 雨の御堂筋 欧陽菲菲

 

糸が二冠達成です。この曲はどの世代でも歌われてるので、カラオケの定番としてレパートリーに入れておけばどんな集まりでも使えると思いますよ!あと定番と言えば4位のハナミズキもそうですね。ハナミズキの花言葉は永続性です。
「君と好きな人が百年続きますように」と歌詞にあるのはここからきてるんですね。余談ですがこの曲は恋愛の曲ではなく9.11の同時多発テロを悼んで書かれたと言われています。曲のバックヤードを知ることで感情を込めて歌いやすくなるので、色々な曲の歌詞を読んでみるというのもたまにはやってみるといいかもしれません。バックヤードという意味では15位の桃色吐息でしょうか。
年始の金スマで放送されてましたが、高橋真梨子自身壮絶な人生を歩んできました。
両親からの愛を満足に受けることができなかった彼女に残されたのは歌だけでした。
ごめんね…やfor you…は一度歌詞を読んでみることをお勧めします。そして曲の奥の深さを感じ取ってみてください。

 

60代

1 酒よ 吉幾三
2 津軽海峡・冬景色 石川さゆり
3 あゝ人生に涙あり 里見浩太朗/横内正
4 糸 中島みゆき
5 雨の御堂筋 欧陽菲菲
6 北上夜曲 多摩幸子/和田弘とマヒナスターズ
7 天城越え 石川さゆり
8 365日の紙飛行機 AKB48
9 つぐない テレサ・テン
10 みちづれ 牧村三枝子
11 桃色吐息 高橋真梨子
12 宗右衛門町ブルース 平和勝次とダークホース
13 さざんかの宿 大川栄策
14 ちょうちょう 童謡
15 アカシアの雨がやむとき 西田佐知子
16 北の旅人 石原裕次郎
17 みだれ髪 美空ひばり
18 氷雨 佳山明生
19 見上げてごらん夜の星を 坂本九
20 夢追い酒 渥美二郎

 

急に吉幾三が入ってきました(笑)ニコニコ動画では俺ら東京さ行ぐだの方が有名ですよね。
この曲は演歌を聞きながら酒を飲むという歌です(適当)
あまり最近はレトロな居酒屋に行かないとそんなシチュエーション滅多に巡り合わなくなりましたね。
3位のあゝ人生に涙ありってなんの曲だ?と思ってたら水戸黄門のテーマなんですね(笑)
5位の欧陽菲菲は私もよく歌います。ラヴ・イズ・オーヴァーとかも歌いこなせたらカッコイイですよね。
9位のつぐないも人気曲です。この人の曲は切ない別れの曲が多いです。空港や別れの予感、愛人などもそうですね。
カラオケでは比較的点が取りやすい曲も多いので、レパートリーに持っておくのもいいかもしれません。

いかがでしたでしょうか、みなさんが歌う曲もこの中にあったと思います。
本当は全曲レビューしていきたいのですが、文章が長くなるのでかいつまんで書きました。
また色々細かくレビューをしていく予定なので、楽しみにしていてください。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です